カードローンの審査を解説します!

 

はじめてカードローンを利用するときに不安になることのひとつが『審査』ではないでしょうか。利用してみたいけど審査を受けなければいけないのか。落ちたら嫌だし・・。と悩む方もいるようです。しかし1000万人を超えると言われているカードローン利用者は全員その審査に通っているのですから不安に感じすぎることはありません。

 

それではカードローンの審査について簡単に解説していきましょう。

 

めがね女性

 

 

審査って何のため?

 

カードローン会社は返済してもらえる見込みのないひとにはお金を貸すことができません。審査はあなたがちゃんと返済してくれるひとなのかどうかを見極めるためのものです。

 

 

どんなことを見られるの?

 

円を育てる

 

返済の見込みがあるかどうかはあなたの“経済力”“信頼性”から判断されます。経済力については収入や勤務先、勤続年数など、信頼性については借り入れや返済実績申告内容に偽りがないかなどが見られています。

 

お金を借りたりクレジットカードを利用したりした情報を管理している機関があり、あなたの利用もそこに記録されています。それを個人信用情報と呼びます。カードローンの審査では個人信用情報も照会していますので過去に長期間延滞したようなことがあると審査に通らないこともあります。

 

とはいえ、お金に困ったときに利用するのがカードローンですから審査はそこまで厳しいというわけではありません。毎月一定の収入があるのなら申し込みできますので安心してください。また収入のない専業主婦にも申し込めるカードローンがあります

 

 

申し込みのときに気を付けたいこと

 

審査は事実をもとに行われます。収入や勤務先、年齢といった申告内容は簡単に変えられるものではありません。申し込みの際、審査に通るためにできることは申告内容に間違いがないようにすることくらいでしょう。誤りがあるとルーズなひとと思われてしまうこともあります。虚偽の申告と見られてしまうこともないとも言い切れませんので気を付けましょう。

 

 

最後に

 

カードローンの利用で大切なことは審査に通ることではもちろんありません。審査に通ったことに安心して、本来は借りる必要のないお金を軽い気持ちで借りたり、返済できる見込みがない借り入れをしたりすることがないよう十分気を付けなければなりません。自分は大丈夫と思わずに「本当に必要なお金か」「借りたらできる限り早めに返す」ことを忘れずに楽しくカードローンと付き合っていってください

 

空と緑

 

 


即日融資OKのカードローン特集!